パンくず画像

トップページ > 特産品一覧 > 【伝統工芸】陶芸工房てぃーだ ハイビスカス紋3.5寸マカイ(コバルト2個セット)詳細

ワンストップ特例申請2016年バージョン画像
読谷村公式サイトリンク画像
FMよみたんサイトリンク画像
ふるさとチョイスリンク画像
沖縄ふるさと納税応援サイト おきふる画像

読谷村Facebook


よみとんFacebook

読谷村ふるさと納税 特産品 詳細

読谷村ふるさと納税特産品 【伝統工芸】陶芸工房てぃーだ ハイビスカス紋3.5寸マカイ(コバルト2個セット)画像

【伝統工芸】陶芸工房てぃーだ ハイビスカス紋3.5寸マカイ(コバルト2個セット)

商品内容 マカイ(飯碗)
口径:約11cm
高さ:約6.5cm
提供元 読谷村社会福祉協議会
寄付金額 10,000円以上の寄付で貰える
取扱時期 通年
陶芸工房てぃーだ 西口洋一作の『やちむん ハイビスカス紋3.5寸マカイ』をコバルト2個セットでお届けします。



落ち着いた上品な雰囲気のハイビスカスのデザインは沖縄らしさがあらわれた焼き物です。


沖縄では、焼物のことを「やちむん」と呼び、食器や雑器、泡盛の容器として永く愛用されてきました。「マカイ」は沖縄の言葉で飯碗を意味します。
1682年、琉球王府は沖縄各地にあった窯を首里城下に集め、壷屋窯が誕生しました。
この壺屋窯よりも古い窯が、読谷村喜名から発掘調査によって発見されています。


【読谷村社会福祉協議会】

社会福祉法人 読谷村社会福祉協議会は、村内で活躍する窯元の作品(ヤチムン:焼物)はもちろん、琉球ガラスの作品を揃えています。その収益を通して、村民の福祉向上に寄与することを目的としています。


※やちむんは、ひとつひとつ手作りの為、その時々の窯の具合や季節ごとに仕上がりの色合いや模様が1客毎に異なります。その旨をご了承頂いた上で、お選び下さい。

・陶器の性質上、水分が染みやすくなっています。油じみ等を防ぐ意味でも、初めてお使いになる前に米のとぎ汁で目止め(煮沸する事)をおすすめします。
【煮沸方法】→洗った器を鍋にいれ米のとぎ汁を器が隠れる位まで入れ、ごく弱火で約5分煮沸した後、自然に冷まして下さい。こうする事で器が締まり、シミやヒビが入りにくくなります。
・吸水性があるため、濡れたまま保管すると臭いやカビの原因となります。ご使用後の浸け置きは避け、十分に水気を切って保管してください。
・汁気や臭いのあるもの、油物などの食品を入れたままの長時間使用はお避け下さい。
・電子レンジ、オーブン、直火のご使用はお避け下さい。
・食器洗浄機のご使用は避け、中性洗剤を使い手洗いしてください。
・急激な温度変化はひび割れや破損を起こす可能性がございます。


【地場産品基準について】
・読谷村で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

※寄付金として決済・入金されますので
 キャンセルや返金などのご要望には対応致しかねますので、ご留意ください。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。