パンくず画像

トップページ > 特産品一覧 > 焼物工房 おなが家 クムクムカップ2個セット詳細

ワンストップ特例申請2016年バージョン画像
読谷村公式サイトリンク画像
FMよみたんサイトリンク画像
ふるさとチョイスリンク画像
沖縄ふるさと納税応援サイト おきふる画像

読谷村Facebook


よみとんFacebook

読谷村ふるさと納税 特産品 詳細

読谷村ふるさと納税特産品 焼物工房 おなが家 クムクムカップ2個セット画像

焼物工房 おなが家 クムクムカップ2個セット

商品内容 ■直径:9cm 
■高さ:7.4cm
■底径:5.2cm
■重さ:208g
提供元 焼物工房 おなが家
寄付金額 15,000円以上の寄付で貰える
取扱時期 通年
ぽっちゃりとした温かみのある形状で、飲み物全般、スープやアイスクリームなどにも幅広く使えるカップです。「クム」とは沖縄の方言で「雲」のことで、おなが家では定番のデザインです。



沖縄の透き通った青空に浮かぶ雲は、時にはゆっくりと、時には駆けぬけるような速さで、色や形を変えながら風に乗って流れていく。。その存在感はそこにあるだけでとても大きく感じます。


焼物工房おなが家は、マグカップ好きな夫婦が営むカップ専門店です。成形担当の夫と絵付師の妻で、様々な形やデザインにこだわって製作しています。




〇事前にご確認ください。
手作りのため、陶器にはそれぞれ形や色合い、大きさなど若干の違いがございます。また絵付けに関してもひとつひとつ手描きで仕上げている為、線の太さやバランス、発色の濃淡などの違いがございます。ご理解の程、宜しくお願いいたします。

〇貫入(かんにゅう)について
陶器は焼成後の窯の中で、収縮しながら冷えていきます。その時に素地と釉薬の収縮率に差があるため、釉薬層に貫入と呼ばれるヒビが入ります。また、窯から出した後も、空気中の水蒸気と反応した素地が少しずつ膨張することで、膨張しにくいガラス化した釉薬に貫入が生じます。貫入の部分は水に浸けると、斑点のような模様がでることがありますが、素地に水が染みこむためで乾くと目立たなくなります。水漏れの心配はございませんので安心してご使用ください。


〇ご使用の前に

・【目止め】について

陶器は磁器に比べて吸収性が高いという特徴があります。その為、小さな凹凸や貫入に水分や油分が浸透して、シミやカビなどの原因になることがあります。目止めをするとシミやカビを抑制するとともに、買った時の風合いを長持ちさせる効果があります。目止めとは、米のとぎ汁、または、小麦粉や片栗粉を溶かした水などで陶器を煮沸かすことで小さな凹凸や貫入にでんぷん質を染み込ませてコーティングする陶器のお手入れ方法です。

【目止めの方法】
① 陶器全体が浸かる量の米のとぎ汁を鍋に入れます。
② 15~20分ほど弱火で煮沸します。(沸騰NG)
③ 鍋ごと冷ました後、よく洗い、充分に乾燥させます。

〇ご使用後は。。。

なるべく早く洗ってしっかり乾燥させてください。
乾燥が不十分だと、カビやにおいの原因となります。

電子レンジ〇 オーブン× 食器洗浄機×


【地場産品基準について】
・読谷村で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

※寄付金として決済・入金されますので
 キャンセルや返金などのご要望には対応致しかねますので、ご留意ください。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。