パンくず画像

トップページ > 特産品一覧 > 【島やさい食堂てぃーあんだ】沖縄県産豚のラフテー(豚の角煮)詳細

ワンストップ特例申請2016年バージョン画像
読谷村公式サイトリンク画像
FMよみたんサイトリンク画像
ふるさとチョイスリンク画像
沖縄ふるさと納税応援サイト おきふる画像

読谷村Facebook


よみとんFacebook

読谷村ふるさと納税 特産品 詳細

読谷村ふるさと納税特産品 【島やさい食堂てぃーあんだ】沖縄県産豚のラフテー(豚の角煮)画像

【島やさい食堂てぃーあんだ】沖縄県産豚のラフテー(豚の角煮)

商品内容 豚肉(三枚肉):500g
寄付金額 17,000円以上の寄付で貰える
取扱時期 通年
沖縄県産豚肉を丁寧に下拵えし、約2日かけてじっくり仕込みをした滋味深いラフテー(豚の角煮)です。



500g(約4人分)をチルド真空パックにてお届け致します。
急な来客やハレの日のおもてなし料理の一品としてお勧めです。

お届けした真空パックのまま湯煎約10分、あらかじめお湯で温めていた器に移し替えてお召し上がりください。
白髪ねぎや季節野菜を素揚げして添えると見た目にもさらにおいしくなります。
残った煮汁は冷凍保存可能、野菜炒めなどの隠し味にご利用ください。


島やさい食堂てぃーあんだ


「てぃーあんだ」とは沖縄方言で直訳すると「手の脂」。
料理をする時に、手間ひまをかける、
手塩にかけるという作り手の思いのこもった沖縄方言です。

子どもの頃、私の家族は小さな赤瓦家で暮らしていました。
敷地内でゴーヤーやヘチマ、冬瓜を育て、ひぃおばあちゃんと母が、毎日美味しいごはんをつくってくれました。
特別ではないけれど、人を深く支える食事。
思えば、家族7人で囲んでいた食卓には、てぃーあんだがいっぱいでした。


店主の想い

「島やさい食堂てぃーあんだ」をオープンしたのは、2006年のこと。
店の場所は思い入れのある読谷村にと、ずっと前から決めていました。




読谷の空の広がりが語ることば。
海色が、夕景が、それらを映したやちむん(読谷山焼の器)が、元気なおばぁやハルサー(畑人)の野菜が、地元のウミンチュ(海人)が、
語りかけてくるものに耳をすませながら、日々厨房に向かっています。


【地場産品基準について】
・読谷村で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

※寄付金として決済・入金されますので
 キャンセルや返金などのご要望には対応致しかねますので、ご留意ください。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。